30代女性 アルバイト|にしかた法務司法書士事務所|任意整理 自己破産 過払い 無料相談

30代女性 アルバイト

販売系の仕事を長く続けてきたHさんは、職場での理不尽な人間関係もあり、うつ病を患ってしまいました。近年は、精神的な不安症状や、うつ病を抱えているご相談者も増えています。

精神的な疾患の場合、周囲から見ると、「気持ちがたるんでいるだけ」「怠けている、やる気が無い」という精神論で切り捨てられてしまうことも少なくありません。しかし、そのつらさは当人にしかわからないものです。気持ちだけではなく、実際に体調に異変をきたすこともしばしばあるようです。その結果仕事も休みがちになってしまったり、職場を辞めざるを得ない状況に追い込まれてしまうこともあるようです。

Hさんも、職場での理解が得られず、数度の転職をしてきました。しかしその都度症状は悪くなり、悪循環となっていきました。職も安定せず、休みも多くなってしまうと当然生活も不安定になります。医療費も重なり、クレジットカードに頼った生活になってしまいました。借り入れが増えれば更に不安も増し、病状も一向に改善しません。更に悪循環に拍車がかかってしまったようです。

ご相談にいらした時も、辛そうな様子がうかがえました。Hさんの場合は、いろいろな意味で自分自身をリセットしたいというお考えもお聞きしていました。しかし自己破産を決意するに至っては、そう簡単なことではありません。Hさんは、真面目すぎるような性格の方です。クレジットカードで生活を支えていた状況でしたので、カードに助けてもらったという気持ちも強くありました。自己破産によってこの問題を解決することには、かなり心の葛藤があったようです。数回の面談を経て気持ちも落ち着き、決意されました。

無事に免責を得て、気持ちの負担もずいぶんと軽くなったようです。当時アルバイトであった職場で社員として採用され、収入も安定しました。徐々に病状も良くなっているようです。気持ちも前向きになり、「プライベートの時間も充実してきました。」と以前は見られなかった笑顔を見せてくれました。

無料相談をご利用ください

  • ご予約で土日・祝日相談可
  • ご予約で夜間相談可
  • ご予約で当日相談可
  • 24時間メール受付

ご依頼・ご相談はこちらから

お問い合わせはフリーダイヤル:0120-218-187(相談受付時間9:00~18:00)

専門スタッフが、迅速・丁寧に対応

関東全域対応