グレーゾーン金利|にしかた法務司法書士事務所|任意整理 自己破産 過払い 無料相談

グレーゾーン金利

法律に反しているかどうか曖昧な範囲の利息。金融機関は原則として、金利を利息制限法で定められた上限(15~20%)までとしなければならない。ただし、一定の条件を満たした場合のみ出資法で定められた上限の29.2%(法改正前)までの金利が認められる(みなし弁済)。しかし、消費者金融や商工ローンの多くは条件を満たさないまま利息制限法を越えて、出資法を根拠とした金利を適用している。この利息制限法による上限と出資法による上限の間の金利のことを指す。

無料相談をご利用ください

  • ご予約で土日・祝日相談可
  • ご予約で夜間相談可
  • ご予約で当日相談可
  • 24時間メール受付

ご依頼・ご相談はこちらから

お問い合わせはフリーダイヤル:0120-218-187(相談受付時間9:00~18:00)

専門スタッフが、迅速・丁寧に対応

関東全域対応