住んでいる家は出ていかなくてはなりませんか?|にしかた法務司法書士事務所|任意整理 自己破産 過払い 無料相談

住んでいる家は出ていかなくてはなりませんか?

居住している物件が、自己破産をされる方名義の不動産(持ち家)の場合、売却して現金に変換することになりますので、結果として出ていかなければならなくなります。これに対し、居住物件が賃貸である場合には、賃料を延滞しているなど他の事由がない限り、出ていく必要はありません。

無料相談をご利用ください

  • ご予約で土日・祝日相談可
  • ご予約で夜間相談可
  • ご予約で当日相談可
  • 24時間メール受付

ご依頼・ご相談はこちらから

お問い合わせはフリーダイヤル:0120-218-187(相談受付時間9:00~18:00)

専門スタッフが、迅速・丁寧に対応

関東全域対応